沖縄青の洞窟を楽しむ時間

沖縄青の洞窟で、ダイビングをするのは基本的にはあまり時間を選ぶことはないのですが、より楽しい時間やよりいい時間と言うものがあります。
沖縄青の洞窟の魅力を、とことんまで楽しむならどんな時間帯がいいのかを紹介しましょう。

一番おすすめな時間帯はいつなのか

沖縄青の洞窟でのダイビングを楽しむ上で、最も参加におすすめな時間はやっぱり朝方の早朝ですね。
早朝時は人がとても少ないので、かなり快適にダイビングしやすい時間帯になっています。
早朝だと、海水が冷たいのではないかと思うかもしれませんが割りかし、気候も安定しているので冷え込んだりすることもありません。
しかも、早朝だと日が差し込んだりしてとても綺麗な海水のブルーを見ることが出来るんです。
早朝しか見られない景色もありますし、静かに海の中を散策することも出来るということで非常におすすめの時間です。

夕方もダイビングにおすすめの時間

更に、朝以外だと実は夕方頃もダイビングに適している時間なんですね。
夕方は、朝に比べて時間的にはあまり長い時間ダイビングを楽しむことが出来ないのですが、夕方のサンセットは非常に美しく朝や昼とは違った景色を楽しむことが出来ます。
しあkも、夕方は特に人が減り始めるのでゆっくりとダイビングを楽しむことが出来るんですね。
なので、朝が苦手な人は夕方を選択肢に入れてみるといいでしょう。

沖縄青の洞窟を存分に楽しむ

時間的には、真っ昼間だと確かに楽しめるのですが人がごった返しやすいですからね。
そうなると、待ち時間も長くなってしまいますし何よりインストラクターの人が受け持つ人数も増えてしまうので、のんびり楽しむことは出来ない、ということになってしまうので人の少ない時間を選びましょう。

関連する記事